SSブログ
EMO Hannover 2023 ブログトップ
前の2件 | -

EMO Hannover 2023 その4 [EMO Hannover 2023]

IMG_5230.jpg
EMO2日目もとりあえず集合場所でもあるDMGMORIブースを起点に動きます。
広いのでとりあえずこのバスにて最奥まで一気に移動して戻ってくるという算段です。

IMG_5157.jpg
その前にMSTで腹ごしらえ。
ラーメン食べよう!って誘ったのはイイのですが肝心の知り合いのKさんが顧客対応中で待ちぼうけ。
仕方ないので誘った同業者(品質管理)さんに焼きばめの用途とかスマートグリップの商品説明なんかをしていましたが一向に現れず・・・。
時間も無いしあきらめて移動しようか?って話しているとDMGMORIのこちらもKさんがMSTの偉い人とお知り合いでその方のご厚意でテーブル案内されました。
2日目なのに何故か沁みる日本のカップ麺(*‘∀‘)
お食事も済んだし一人でサクサクと回ります。
時間もありません( ;∀;)

IMG_5159.jpg
取り合えず最奥のデカい機械ゾーンから

IMG_5158.jpg
とにかく広い

IMG_5163.JPG

IMG_5168.jpg
ドイツの知らないメーカーですがかっちょいいな~
ほとんど5軸でコンパクトなパレチェン付きってのが多かったです。

IMG_5176.jpg
ハームレブース

IMG_5177.jpg
削り出しのワーゲンバスtype1

IMG_5187.jpg
こんな感じでパレチェン付き
IMG_5193.jpg
マキノも

IMG_5194.jpg
IMG_5196.jpg
機械本体とパレチェンの組み合わせ

IMG_5208.jpg
ヤスダ

IMG_5221.jpg
IMG_5222.jpg
ハイデンハインは日本と違い広いブース

IMG_5223.jpg
ファナックは日本でもやるデカいロボット動かしてました。

IMG_5233.jpg
キーエンスは結構な人だかりでした

IMG_5235.jpg
日本の企業の合同ブースかな

IMG_5236.jpg
IMG_5237.jpg
IMG_5239.jpg
こんな感じで多段取りのバイスが多くみられました

IMG_5285.jpg
ウチが使ってるロームヘルドハルダーのHILMAのバイス

IMG_5243.jpg
IMG_5247.jpg
5thアクシスは日本だとNKワークスブースでちょこっと紹介程度ですがこっちでは沢山展示

IMG_5263.jpg
オークマ

IMG_5265.jpg
マザックブースはもっと大きく取っているかと思いきや?って感じでした

IMG_5266.jpg
ブラーザーは日本での展示と同様

IMG_5267.jpg
ハースのブースは広かったです。2コマに分かれてました。

IMG_5275.jpg
IMG_5276.jpg
IMG_5280.jpg
途中外の屋台でホットドックとビールラッパ飲みしてまた歩きます。

IMG_5283.jpg
NSブース 少し活気なしでした

IMG_5288.jpg
IMG_5290.jpg
タップ君

IMG_5295.jpg
レゴのブースも大きく取ってましたね

IMG_5304.jpg
まあこんな感じで軽く見て回るのに精一杯( ゚Д゚)
もっと時間が欲しかったのが印象ですがメーカーのツアーだし仕方なし。
でも日本との違いがよく判りました。

一気に仕事を終わらせたい!
まとめてやってしまいたい!
自動で何でも終わらせたい!
早く帰ってビール飲みたい!
って感じでした。

感想としては日本企業もっと頑張ってほしい!って感じでした。


次回もまた行きたい・・・(*´з`)










nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

EMO Hannover 2023 その3 [EMO Hannover 2023]

IMG_4987.JPEG
ランチを終えてまずはDMGMORIブースの案内ツアーからEMOショーのスタートです。
一棟丸ごと借り切っていてとても広い、広すぎます。
JIMTOFでもかなり広いですがアレの1.5から2倍のスペース有りますね驚愕( ゚Д゚)

IMG_4994.JPEG
ヘッドセットを着用し解説を聞きながらツアーのスタートです。

IMG_4996.JPEG
これはバーチャルゴーグルを着用し修理センターと資格を共有しサービスが直接向かわずとも修理を遠隔で行うという事をやっておりました。
ヨーロッパのおじさんが不思議な動きをしていて面白かったけど、実用化されると便利だ!

IMG_4999.JPG
アディティブマニュファクチャリング
これは近い未来にキそうだな

IMG_5004.JPEG
チョットした機械でもとにかく自動化です。
ひっくり返してつかみ直してまた加工みたいな。
ちなみにDMU40にロボハンドが付いたもの。

IMG_5012.JPG
これはデカい五軸 DMU125モノブロックかな?
回転テーブルにオート心出し機能が付いていて測定した芯ずれ誤差を四か所ネジ回して芯を出してからの旋削みたいなのです。
ピック使って四つ爪での心出しみたいなのを自動でやってた。上手く表現できん(*_*;

まあとにかく自動化、DX、無人化が加速!って感じでしたね、圧巻です。

パレットごと自動搬送機で動かしてパレットステーションから機械に装着して
取り外して棚に収めるみたいな・・・。
スケールのデカい事

うちも場所が有ったら3パレ位の段取りステーション欲しいな~

これはハームレのブースだけど、どこのメーカーにもこんな感じのステーション+ロボが付いている機械が多かったですね。

そしてDMGMORI内のツアーが終わり束の間の自由時間(一時間半)が与えられ僕はそそくさと隣のブースの周辺機器関連を見に行ったのでした。











nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事
前の2件 | - EMO Hannover 2023 ブログトップ