SSブログ

コンプレサーのオイル交換後止まる [マシニング加工日記]

コンプレッサーのオイル交換しました。

IMG_3437.JPEG
オイルの缶にプチプチで保護して送られて着た
そこまでしなくても・・・( ;∀;)

https://haga-ss.blog.ss-blog.jp/2020-10-20
↑ちょうど一年前コンプレッサー不調がありましたね。

IMG_3439.JPEG
抜いて


IMG_3438.JPEG
入れました。

取説見ると1.7Lと書いてありますので、大体そんなくらいオイルジャッキに入れて流し込みました。

数時間後、機械がエアー不足のアラーム!
コンプレッサー見に行くとアラーム出て止まってます(*_*;

どういうこっちゃ!?と取説をよく読む・・・
IMG_3441.JPEG
「オイルはゆっくり入れてください。」
「規定量以上にオイルを入れるとクランクに引き込まれる現象が・・・」


早速カバー外してオイル量ののぞき窓を見てみます。
上限の印以上にオイルが入ってる(*´ω`)
試しにスイッチ入れ直して運転始めるとぐぐーっとオイルが減ってくる。
そしてオイル減少のアラームが出て止まる。
去年も同じ事やった気が・・・( ;∀;)

いちど抜いてみてゆっくりとのぞき窓のオイル上限の少し下まで入れてみる。
そしてスイッチ入れると始動してオイルが下がらなくなりました。

実際には回ってるオイルが残っているから規定量入れちゃうと入れすぎになるんだな・・・。

とりあえず取説にマーカーで線を入れ付箋紙貼り付けました。

今度は一年後覚えているだろうか・・・(-"-)






nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

IKEA

昔 オイル缶に傷、凹みがあるって怒られました。懐かしい思い出。
by IKEA (2021-08-20 22:21) 

はがせんむ

IKEAさま

そんなことでクレームが・・・日本的
by はがせんむ (2021-08-21 07:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。