SSブログ

複合旋盤(NLX2000)ついて相談を受ける [CNC旋盤加工日記]

9月になったのに暑いですね~(*_*;

9月と言えばアース・ウィンド・アンド・ファイアーのセプテンバーですね~
と言うと「あれは9月の歌じゃないよ!」と突っ込みが入りますが、いいじゃん雰囲気なんだからさ~セプテンバーとドゥユーリメンバーくらいしか聞き取れないんだから!もう日本では9月の歌と言ってもいいでしょ?
そんな訳か知らんが最近ではラジオでも9月にかかることはなくなりましたね、最近では専ら竹内まりやのセプテンバーばかりです。こちらは正真正銘9月の歌です。

IMG_0722.jpg
ところでうちも使っているDMGMORI精機のNLX2000Yを購入するという同業者から機械のことについて相談を受けました。

実は以前にもNLX2500Yを購入検討してるいう方より相談受けたことがありました。
このブログを読んで機種選定したとの事でマザックと迷っていてその後こちらにしたそうです。
もちろんDMGMORIさんにはなにも貰っていません。
あ、お歳暮お中元は貰ってます律儀ですよね。(あれ今年お中元来てないかも?担当変わったからかな?次はマザックかオークマにしようかな?)

話戻って
うちは2500Yで10インチなのですが購入するのは2000Yの8インチだそうです。

当初はCAMについて・・・という事だったので、僕はNC旋盤の複合でCAMは使ってないから教えることはないですと言いましたが機械について教えて欲しいという事で来社されました。

うちは旋盤での複雑な加工は無いのでセロスの対話で十分です。
↓こんな感じで
IMG_0717.jpg
丁度やる予定の描画を見せてあげました。
(ほんとは爪内張りです(汗)設定で爪形状の変更もできます)

どんな加工がありますか?と聞くと、端面に座繰りとか、六角に切ってスパナ掛けとか・・・というのでちょちょいと対話で作ってあげました。

IMG_0719.jpg
まず素材の材質と大きさを決めて

IMG_0720.jpg
六角加工の条件をピッと入力して(画面に顔が・・・(笑))

IMG_0721.jpg
そこに座繰り穴の条件を記入してっと

こんな感じだよって


「そんなに簡単にできるんですか!」と

「三次元的な加工無いのなら対話で十分だし、三次元的な加工で上手く寸法精度や見た目が出るとはあまり思えませんよそもそも回転数が上がらないし・・・そっちはマシニングに任せた方がいいと思うけどね」

旋盤メインかマシニング機能メインかで機種選定自体変わってきます。
三次元加工が多くミーリングメインならHSKとかが主軸の物にした方がいい
旋盤メインでタップや座繰り輪郭切削などちょっとしたミーリングならY軸付きで
割り切ってマシニングと併用。

「シミュレーションで干渉チェックとかどうですか?」というので干渉チェックするほどの複雑な時間のかかる仕事もないし、実際機械をから運転させてチェックしてます。ドライランで。
できたとしてもそんなに難しい加工有るのか?を考えた方がいいよと

仕事内容をちょっと聞いた限りではシミュレーション機能もある高価な三次元複合用のCAMの費用対効果があるかちと疑問ですってことを言いました

機械は11月に納入てことで近いし判らないことがあったら教えてあげますよ。機械入ってからの方が色々疑問とかあるだろうしって事で。


多少は役に立ったかな?これからかな?
















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。